« 本日の仕事 | トップページ | 今週の精油 ”シダーウッド” »

2008年5月21日 (水)

今週の精油 ”ライム”

ライム:lime


シャキッと元気になりたいときに


ルームコロン


ライム + パルマローザ


無気力感から解放されて、すっきり明るい気分に


《topics》

ライムはムーア人によってヨーロッパに持ち込まれました。
その後アメリカ大陸に導入される際、ライムをのせて運ぶ船は「ライムジューサー」と呼ばれ、乗組員達の貴重なビタミンCの供給源になっていたそうです。


ライムの香りはコーラやジンジャーエールの香りづけに使われているほか、料理やカクテルにも使われ香水産業でも広く使われています。


シャープで少し苦みのある甘くフレッシュな香りは、心を活気づけてポジティブにしてくれて、集中力アップの効果も期待できます。
また、他の柑橘系の精油と同様食欲を増進させる働きがあります。


● 注意 ●

刺激が強いので、使い過ぎないように使用量にご注意下さい。
肌につけた状態で日光を浴びると、炎症を起こす場合があります。
つけてから12時間は日光を浴びないように気をつけましょう。


Copyright (c)con Fiore All Rights Reserved 

|

« 本日の仕事 | トップページ | 今週の精油 ”シダーウッド” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の仕事 | トップページ | 今週の精油 ”シダーウッド” »