« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月 2日 (月)

5月の香り ~ライム

桜の季節も終わり、春の陽気になりましたね。

すがすがしい新緑の季節は、うきうきした気持ちになりますが、反面冬に休んでいた身体と心がかみあわずに、疲れが出やすい季節でもあります。
また、急激に夏のような日差しがさしたり、真冬のような冷たい風が吹いたりと、気温も不安的な時期ですので、体調管理には十分気をつけてください。

5月病という言葉もある通り、気持ちの浮き沈みの激しい時期。

今月は暑さに負けない身体つくりと、心をすっきりとさせる香り、ライムを紹介します。
かんきつ系の香りの中でも、甘さよりもしゃきっとした香りが強く、身も心も引き締められます。

5月の香り

ライム:lime

~ 5月病に打ち勝つために ~

ライムはムーア人によってヨーロッパに持ち込まれました。その後アメリカ大陸に導入される際、ライムをのせて運ぶ船は「ライムジューサー」と呼ばれ、乗組員達の貴重なビタミンCの供給源になっていたそうです。

ライムの香りはコーラやジンジャーエールの香りづけに使われているほか、料理やカクテルにも使われ香水産業でも広く使われています。

シャープで少し苦みのある甘くフレッシュな香りは、心を活気づけてポジティブにしてくれて、集中力アップの効果も期待できます。また、他の柑橘系の精油と同様食欲を増進させる働きがあります。

 注意 
刺激が強いので、使い過ぎないように使用量にご注意下さい。肌につけた状態で日光を浴びると、炎症を起こす場合があります。つけてから12時間は日光を浴びないように気をつけましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »