« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月21日 (月)

photo: 金環日食

R1073316

RICOH CX2 (レンズに普通の観賞用フィルターをかぶせて)

R1073313

雲の隙間から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

浜口京子選手へ

今回、北京オリンピックに続きロンドンオリンピックの出場を決めた浜口京子選手に、アロマテラピーの提供をしてきました。

北京オリンピックの時はお話する時間があまりなく、芳香浴のみの説明だったのですが、今回は精神面や肉体面にどうアロマテラピーが影響するか、現在の状態等を聞きながら、香りの調合を行いました。

トップアスリートの最後の戦いは、疲労をすばやく回復させることと、いかにリラックス効果を得られるかということです。

この最後の戦いに備えて、速効性があるものがアロマテラピーです。
アロマテラピーは、心身両面に影響を与えるので、戦いの中にいるアスリートたちにとっては、たよりになるものだと思っています。

常に緊張状態にいると、突然キレてしまうことがあります。緩めることの重要性をぜひ体感して欲しいと思っています。

ロンドンでの活躍を期待して!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

photo: GW

Dsc_0231_2

GW後半を過ごした長野では、まだ桜も咲いていて、道端には水仙が満開でした。

Dsc_0274_3

お天気のよかった5日は、万座の湯釜へ。

Dsc_0305

帰り道にみかけた、無数の天使のはしご

Dsc_0311

そして今宵は、スーパームーン
いつもより、14%明るく見える月。

いろいろなことを月に祈りつつ、残り1日のGWを満喫。
楽しめることに感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

鳥居鎮夫氏死去

東邦大名誉教授鳥居鎮夫氏が29日に死去した。

鳥居教授は、香りが脳に与える影響を研究し、ラベンダーに鎮静作用があることを明らかにした。

日本におけるアロマテラピーの第一人者。

ご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月の精油~ヒノキ

GWまっただ中、5月になりました。
1年のうちでも、夏の訪れを感じ、新緑のさわやかな風を感じる季節で、1年のうちでもとても過ごしやすい時期です。

しかし、5月病などというありがたくない言葉もあり、4月から始まった新学期や冬の寒さから動き始め、春から夏へと心ばかりが先走り、体がまだついていけなく、疲れがたまってしまう時期でもあります。

そこで、今月の精油はヒノキです。日本ではおなじみですが、日本と台湾に分布するもので、西欧には見られません。そのため、アロマテラピーとして使われるヒノキ、日本のものがほとんどで、本場ヨーロッパではめったに使われることはありません。

ヒノキには様々な効能があり、樹木のすっきりした香りは、疲れた心にも響いてくれることでしょう。

5月の香り

ヒノキ:hinoki

 ~ 5月病の予防に ~

日本古来神社仏閣などの建築資材として使われてきたヒノキ。
虫害にも湿気にも強いため、雨が多く湿度の高い日本では、重宝されてきました。ヒノキの精油には、精神を沈静化させ炎症を抑える作用があり、疲労回復にも効果があるといわれています。ヒノキ風呂に入ると、ゆったりした気分になりませんか?殺菌力も強いので、汗で増殖する菌にも有効です。

なんとなく気分が乗らないときに、心をゆっくりと休めてあげてください。

心に:精神を安定。リラックス
身体に:殺菌性が高く、虫よけにも
肌に:老化した肌の活性化

 注意 
皮膚を刺激する場合があります。使用量にご注意ください。
妊娠中の使用は控えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »