« 認知症にアロマテラピー | トップページ | 4月の精油 ~ペパーミント »

2014年3月 6日 (木)

3月の精油 ~パルマローザ

今日は啓蟄。虫が地上に出てくる日ですが、東京は冷たい風が吹き荒れています。

今月紹介するのは、パルマローザです。春は暖かさに触れてうれしい反面、まだまだ冬の間眠っていた心身を起こすのに時間がかかります。ローズに似た甘い香りで、春の憂鬱さを吹き飛ばしましょう。

 

3月の香り 

パルマローザ:Palmarosa

Cymbopogon martini

 ~ 季節の変わり目を快適に ~

パルマローザはローズの名前を持っていますが、インド原産のイネ科のハーブです。ローズの香りに少し似ていることから、高いローズの精油のかわりに使われたりします。

ローズよりかるくドライな香りは、リフレッシュに役立ちます。気分を鎮めながら明るく高めてくれるので、季節の変わり目の沈みがちな気分を快適にしてくれるでしょう。

肌の水分バランスを保ち、皮脂の自然な分泌を施すので、乾燥肌に適しています。殺菌力を高く、肌の感染症にも効くといわれています。

心に:うつ緩和・冷静さ
身体に:感染症予防・免疫力向上・冷え性
肌に:細胞成長促進・乾燥肌・皮膚感染症

 注意 
肌につけた状態で日光を浴びると、炎症を起こす場合があります。つけてから12時間は日光を浴びないように気をつけましょう。
皮膚に刺激があるので、使い過ぎないように使用量にご注意下さい。

|

« 認知症にアロマテラピー | トップページ | 4月の精油 ~ペパーミント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月の精油 ~パルマローザ:

« 認知症にアロマテラピー | トップページ | 4月の精油 ~ペパーミント »