« 視床 | トップページ | 神経系 »

2018年12月 5日 (水)

視床下部

脳神経系  
<視床下部> 

自律神経の最高中枢。下垂体支配。
体温調節・水分摂取・性行動などの本能行動の調節や内分泌系(ホルモン)の調節。
自らホルモンを分泌または下垂体からホルモンを放出させ、体内の器官に指令を出し、身体中のバランスをとるしくみを備えている。

身体の防衛反応である免疫とも協力しあい、ウイルスや殺菌などから身を守るだけでなく、がんの発生にも監視機能が働き未然に防ぐことのできるしくみが備わっている。

視床下部⇒延髄・脊髄⇒自律神経系に指令。
自律神経系と内分泌系の2つのルートによって全身を調節 

*AEAJ認定アロマテラピーインストラクターの試験に向けて、個人的にまとめたものです
*無断での記事の転載は禁止します 

http://confiore.net  (c) conFiore All Rights Reserved 2006-    

|

« 視床 | トップページ | 神経系 »

アロマテラピー・アロマセラピー、住まい・インテリア、学問・資格、心と体、日記・コラム・つぶやき、趣味、美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328413/74660807

この記事へのトラックバック一覧です: 視床下部:

« 視床 | トップページ | 神経系 »