« テストステロン | トップページ | プロゲステロン »

2019年2月14日 (木)

エストロゲン

内分泌系 ホルモン
< エストロゲン >

卵胞ホルモン
性腺卵巣
子宮・乳腺
女性第2次性徴発現
子宮内膜増殖
女性らしい体つき

10歳を過ぎたころから分泌量が増え始め、20代・30代でピーク
全身に広く作用
骨へのカルシウムの取り込み
血中コレステロールの増加抑制
皮膚や粘膜のコラーゲン産生促進:刺激に強くなる・女性を守る

閉経後分泌量低下に伴い、加齢にしたがって骨粗鬆症・動脈硬化・高脂血症などの問題が起きやすくなる

*AEAJ認定アロマテラピーインストラクターの試験に向けて、個人的にまとめたものです
*無断での記事の転載は禁止します

http://confiore.net (c) conFiore All Rights Reserved 2006-

|

« テストステロン | トップページ | プロゲステロン »

アロマテラピー・アロマセラピー、住まい・インテリア、学問・資格、心と体、日記・コラム・つぶやき、趣味、美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エストロゲン:

« テストステロン | トップページ | プロゲステロン »