« 抗原抗体反応 | トップページ | 即時型アレルギー(I型) »

2019年3月22日 (金)

アレルギー

免疫系 アレルギー 
< アレルギー > 

抗原抗体反応が過剰すぎて逆に体を傷害するように働くこと
本来ならば害のない物質を抗原とみなして抗体を作ったり、抗原に対して抗体を作ってしまうために不快な状態になる反応。

花粉症・アトピー性皮膚炎・気管支喘息など

アレルゲン:アレルギー原因
I~IV型に分類 

*AEAJ認定アロマテラピーインストラクターの試験に向けて、個人的にまとめたものです
*無断での記事の転載は禁止します 

http://confiore.net  (c) conFiore All Rights Reserved 2006-    

|

« 抗原抗体反応 | トップページ | 即時型アレルギー(I型) »

アロマテラピー・アロマセラピー、住まい・インテリア、学問・資格、心と体、日記・コラム・つぶやき、趣味、美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレルギー:

« 抗原抗体反応 | トップページ | 即時型アレルギー(I型) »