« 角化 | トップページ | 顆粒層 »

2019年4月 8日 (月)

有棘層


皮膚 表皮

< 有棘層 >

基底層と顆粒層の間。
多角形の有棘細胞が石垣のように約5~10層積み重なっている。

デスモゾーム構造。
非常に強固な結合構造。
表皮で一番厚い層。

組織液(リンパ液)が流れていて栄養を運ぶ。
知覚神経が分布している

*AEAJ認定アロマテラピーインストラクターの試験に向けて、個人的にまとめたものです
*無断での記事の転載は禁止します

http://confiore.net (c) conFiore All Rights Reserved 2006-

|

« 角化 | トップページ | 顆粒層 »

アロマテラピー・アロマセラピー、住まい・インテリア、学問・資格、心と体、日記・コラム・つぶやき、趣味、美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 角化 | トップページ | 顆粒層 »